モナコやその近隣国の観光地を楽しもう|生で観戦するならやっぱりモナコ!歓声が沸き上がるF1グランプリ
ロゴ

モナコの観光だけでなく、近隣の国にも足を運んでみよう!

モナコやその近隣国の観光地を楽しもう

旗

モナコの街を最大限楽しもう

F1グランプリの前後でモナコの街をぜひ観て廻って下さい。モナコの街は非常に整備されており、観光するのにもってこいの国といえます。市街地を走る小さな列車がありますので、それに乗って街並を堪能するのもよいでしょう。

近隣の国へも日帰りで行くことが可能

モナコは人口4万人弱と非常に小さな国です。国土も大きくないので、周辺の国へ気軽に観光に行くことができます。時間やお金に余裕がある人は、モナコだけでなく、その周辺国への観光も考えてみましょう。周辺国のフランスやイタリアを入れると観光名所は数限りないですが、この記事ではモナコから比較的行きやすい観光スポットを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

宿泊施設は一年ほど前から満室

モナコグランプリの前後はホテルはほとんど空きがない状況になります。予約は一年ほど前から埋まっているなんていうこともザラです。個人で予約するのはむつかしいかもしれません。そういった意味でもモナコグランプリツアーに参加するのがいいかもしれません。人口4万人弱のモナコが、グランプリ期間中は20万人ほどになります。夜中まで眠らない熱気に包まれた街になるのです。昼夜を通して街を楽しみましょう。

モナコ周辺国の観光スポット

コルシカ島

フランス領コルシカ島はイタリアの西に位置している大きな島です。標高2000メートル級の山もあり、見応え充分です。切り立った海沿いの岩の上に建つ住宅街は圧巻の一言。ナポレオンの生誕の地としても有名であり、ナポレオンに因んだ観光スポットもあります。

ポルトフィーノ

ポルトフィーノは元々はイタリアの小さな漁村でした。しかし、今ではセレブ達が集う憧れの土地になっています。海と山が隣接している地域で、山に沿って住宅地やさまざまなお店が建ち並んでいます。海はエメラルドグリーン、沿岸部では建物は赤やオレンジ色のカラフルな建物が出迎えてくれます。まるでおとぎ話に出てきそうな風景です。

ニース

フランスのニースも誰もが行ってみたい観光地として名前が挙がる場所ですね。ニースは南フランスの独特の雰囲気が感じられる高級リゾート地です。沿岸部の絶景や地元の料理を楽しむことができます。

マントン

マントンはニースから30キロメートルほどの場所にあります。芸術家ジャン・コクトーがのめり込んだ街でもあります。街の建物がカラフルで、街自体が一つの巨大な絵画というように形容できるでしょう。日本の色彩感覚とは違った、フランス独特の芸術を愛する心が感じられます。ジャン・コクトーがこの街を愛したのもうなずけます。

エズ村

エズ村はモナコ公国とフランスニースの中間に位置します。山にある村なので、上の方から広がる海景色を堪能することができます。この村もヨーロッパ独特の雰囲気が楽しめて、一日中椅子に座ってくつろげそうな村です。ぜひ行ってみて下さい。

広告募集中