開催国モナコについて|生で観戦するならやっぱりモナコ!歓声が沸き上がるF1グランプリ
ロゴ

F1グランプリが開催されるモナコがどんな国か知ろう!

開催国モナコについて

コース

世界有数の安全な国

モナコの治安のよさは世界トップクラスといわれています。フランスの端に位置するモナコ公国は世界で2番目に小さな国です。なぜこの国が治安がよいのでしょうか。それは監視カメラが街の至るところにあるからです。なぜ、監視カメラがたくさんあるのでしょうか。

お金持ちが集まる国

モナコに監視カメラが多い理由はズバリお金持ちが多いからです。お金持ちといってもレベルはさまざまですが、モナコ公国には億万長者レベルの人がうようよいます。そういった人たちの安全を守るために管理体制が整っているのです。モナコにはもともとお金持ちが多かったのかというとそういうことでもないのです。

タックスヘイブン

タックスヘイブンという言葉をご存じでしょうか。日本語でいうと租税地ですね。モナコは他の国に比べて個人にかかる税金が免除されているので、億万長者たちがこぞって移住してくるのです。こういったことが監視カメラの多さや治安のよさに繋がっているのでしょう。モナコ公国は今ではすっかり億万長者たちの国なりつつあります。しかし、そういった面もモナコグランプリの盛り上がりに一役買っているともいえるのです。

夜一人でも歩ける!?

モナコは比較的治安の良い地域と言われています。もちろん旅行で行くのであれば、夜に勝手気ままに知らない土地を歩くのは避けた方がいいですが、モナコ公国はそれくらい治安がよいのです。F1グランプリやカジノなど最高の娯楽があり、お金持ちがたくさん住むモナコ。グランプリツアーに参加して一度は訪れてみてはいかがでしょうか。

広告募集中